アイピルについて

女性に人気が高いアイピルを知る

この数年で、アフターピルを携行している人がとても増えてきました。それはいざという時のためです。男女の中で性行為をする時には、避妊をすることがお互いの愛を再確認したり、さらに思いを深めるためにも必要なことです。

しかし不幸にしてコンドームが破けたりして、避妊に失敗することと少なくないでしょう。ましてや、一時的な関係で思わず男女の関係になってしまったという予期していなかったハプニング・ラブとあったりと、事前の心構えができていなかったために妊娠という悩ましいことにもなりかねません。

その時の為に、アフターピルがあるのです。
アフターピルは、低容量ピルのように毎日飲む必要がなく、性行為後の服用で使える避妊薬です。

アフターピルの中のアイピル

アフターピルは、国内ではノルレボ錠という薬が製薬メーカーから出されています。前出しのようにコンドームが破けたり、突然の出会いで情事的な関係から、自分が望まない性行為になってしまった時に力を発揮してくれます。

その時に緊急避難策として出されたノルレボ錠なのですが、それよりももっと人気が高まっているアフターピルがアイピルです。これはノルレボ錠のジェネリック医薬品なので、正しい使い方をすれば、全く遜色なく避妊効果を出すことができるのです。

では、どうしてアイピルに人気が高まってきているのでしょうか?

アフターピルは、専門医の処方が必要

専門医からの処方箋が必要
実はノルレボ錠は、病院の処方がないと購入することができません。コンドームのように、街の中にあるドラッグストアでは購入することができないのです。処方してくれる専門医と言えば産婦人科、あるいは婦人科です。

「妊娠したのでは?」と不安になって病院を訪れ診察を受けることに抵抗を感じる女性の人が結構いらっしゃるものです。
ましてや、パートナーの付き添いもなく自分1人で病院に足を運ぶことは、かなり辛いことでもあります。

しかし、アイピルは婦人科の処方が無くても購入することができるのです。但し市販はされていないので、インターネットによる通販での購入です。
正確には、個人による輸入という形態です。しかし、そのおかげですぐに1人でオーダーすることができるので抵抗感がないと人気が集まっていると思われるのです。

費用もリーズナブル

また、費用が安いことも人気の理由です。ノルレボ錠は保険適用外の薬のために費用が高額になり、10,000円以上にはなろうかと思われます。避妊に失敗して「中絶手術になるかも」考えると、まだ安い選択肢ではありますが決して安くはありません。

しかし、アイピルは1,000~2,000円程とノルレボと比較しても、驚くくらい安いのです。これも人気の理由なのです。避妊効果がノルレボ錠と同じであれば、安い値段に越したことはありません。

避妊効果を高めるためにも

バッグにアフターピルを入れておく
またインターネットで安く買えることと同時にネット通販なので、手軽に買えることにも改めて着目していくと、もう1つメリットがあることが分かってきます。それは簡単に手に入る上に、複数個買うこともできるので常に肌身離さず自分のバックの中に入れておくことかできるということです。
常に携行しているので万が一避妊が失敗したり、予期せぬ性行為に出くわしてもすぐにアイピルを飲むことができるのです。

「そんなに焦らず、ゆっくりと飲めばいいじゃない?」
と思われるかとしれませんが、それはアフターピルの特徴を知っておくと理解できるようになります。

アフターピルには時間的な制約がある

ノルレポ錠もアイピルも避妊効果を確実にするためには、効果のある時間内に服用する必要があります。性行為後、遅くとも72時間以がタイムリミットなのです。アフターピルは、受精卵が着床する前に生理を強制的に引き起こさせる働きを促します。

しかし72時間を越してしまうと、すでに着床しているために、避妊効果が無くなってしまうのです。このようなことから、できる限り早くアフターピルを飲まなければなりません。72時間以内であっても低用量ピルほどの避妊率は望めませんので、すぐにでも飲みたいところです。
しかしノルレボ錠は病院の処方が必要なので、それだけでも時間的なロスは馬鹿になりません。したがって、アイピルのように簡単に買うことができる薬に人気が集まっても不思議ではないのです。

副作用があることも知っておきしょう

アイピルの副作用には注意
簡単に購入できるアイピルなので本当に困った時には、とても助かる薬です。但しアイピルにしてもノルレボにしても、ホルモンバランスを変化させる働きがあるので副作用が出てくる可能性が大きいことは知っておいてください。個人差はあるものの、腹痛や嘔吐感が出てくることが多くあります。

特に嘔吐してしまった時は、アイピルの再服用が必要になってきますので、特性と対処法も理解しておきたいところです。結果的には、緊急避難的な避妊薬であることは事実なので、普段からの避妊を優先させることが大事です。

お守りのアイピルが救ってくれた

アイピルで避妊できて喜ぶ女性

避妊に失敗してしまった・・・!そんな時に力になってくれるのが、緊急避妊薬とも呼ばれるアフターピルです。アフターピルには色々な種類があって、ほとんどが性行為後72時間以内に飲むことが必要とされています。それは、女性に人気であるで知られているアイピルも同様です。

そして、アイピルはノルレボ錠という病院から処方される避妊薬のジェネリック医薬品でもあることから信頼と安さも兼ね備えています。
そのアイピルに救われた人たちの体験談を紹介していきます。

過去に1度堕ろしたことがあり、それからアイピルを常備

アイピルを鞄に常備しているイメージ
数年前に1度避妊に失敗して、でもその対処法も分からずに月日は流れて妊娠発覚。そして堕ろした経験があります。私も当時の彼も親になる責任が無かったんです。それから、より避妊には気を付けるようになり、アイピルを常備するようになりました。自宅にも置いていますが、念のため2錠はバッグに入れて持ち歩いています。

これまで2回ほどアイピルを飲んだことがありますが、どちらも無事避妊成功しました。副作用も軽い腹痛ぐらいです。大体、飲んで3~4日で軽い出血があったあと1週間経たないぐらいで生理が来るという流れが出来ています。
もう堕ろすなんてことが無いように、親になる覚悟が出来るまでしっかり避妊を続けて行こうと思います。

正直、副作用が酷かった・・・

アイピルを飲んでも、副作用が全くあらわれないという人もいるようです。でも、私は正直キツかったです。飲んでから2時間ほど経つと吐き気に襲われて、それが落ち着いたり酷くなったりを繰り返していました。
結果的に吐き出すことはありませんでしたが、翌朝には高熱に。立ちあがろうとしても、フラフラして立ちあがるのがやっとで家の中を歩くこともギリギリでした。2日程はずっと寝た状態で過ごしたこともあって辛かったです。

全く副作用が無い人と比べると、こんなにも変わるんですね。でも、避妊効果はしっかり出てくれたようでアイピルを飲んでから1週間ちょっとたったら生理が来ました。とりあえず避妊出来たことに安心しました。

全く問題なし、避妊効果もバッチリ

アイピルの避妊効果に喜ぶ女性
これまで4回ほどアイピルを使用していますが、今のところ全て避妊出来ています。副作用もたまに頭痛があるぐらいでしんどくもありません。無事に生理が来た後の生理周期も乱れるとありますが、私は直後の生理が1週間~10日程遅れるぐらいでその後は、ほぼこれまで通りの生理周期に戻ります。

病院処方とは全く違って、とても安い金額で買える上にこんなに避妊効果が高いので、もう手放せません。

酔った勢いで・・・

友人たちとの飲みの席で、仕事終わりと楽しかったのもあったのか結構酔っていて、そこであまり話したことの無かった人と意気投合していました。そして、そこから勢いと流れで意気投合した人と朝まで一緒にいました。

目が覚めて始めはとても驚き、襲われでもしたかと思いました。でも、徐々に思い出して自分が失敗しちゃったんだと気付きました。ふと、コンドームもしていなかったことを思い出して、急いで帰宅してすぐにアイピルを服用しました。それから4日程で少し出血があって、さらに1週間後には生理が来ました。その時の男性は素直に謝ってくれていました。

買っておいておかないと、間に合わない!?

アイピルは事前に買っておく
これまで話があったのは、みなさん事前に買って持っているんです。実は通販サイトでの購入は海外からの発送となるので、注文から到着までに72時間以内に届くということは、なかなか無いことを知っておきましょう。そうでなければ、間に合わずに妊娠してしまう可能性が急激に高くなってしまいます。

通販でアイピルを買う場合には、必ず事前に購入して持ち歩くようにしましょう。また、病院とは違い3錠や5錠などでも買うことができるので、まとめ買いもオススメです。ただ、副作用や現在の体調などが気になる場合には必ず、病院の受診をするようにしましょう。

アイピルの飲み方、副作用を調べてみた

カプセルを飲んでいる女性

私の周りから聞いた情報と自分なりに調べてみた結果、アフターピルの中でもジェネリック医薬品であり、安くて人気もあるアイピルが信頼できると感じました。これまでは持っていなくても特に問題はありませんでしたが、こうして色々調べていると万が一の出来事が起きなかっただけなのかもしれないと思うようになりました。
今後、もしものことがあった時の為にもお守りとして、持つべきなのだと強く思います。購入前に、アイピルの飲み方や副作用について調べてみることにしました。

アイピルの飲むべき状況とは

悩む女性
今のタイミングでは、妊娠を望んでいないといった場合は避妊具を用いている方は多いでしょう。しかし、時に性行為後コンドームが破れている事に気づいたり、外れてしまっていたなど妊娠となる可能性があるかもしれないと思ったことはありませんか。そんな時、不安な気持ちが募り、ただ生理が来るのを待つのはイヤですよね。

また性行為自体望んでいない時、万が一性暴力の被害に遭ってしまった場合など絶対に妊娠は避けたい時に女性が出来ることがアイピルの使用なのです。
逆をいえば、身体に大きな負担を与える薬なので軽い気持ちで性行為を行った後に飲むという状況での服用は決して良いことでは無いのでおすすめ出来ません。

1錠の服用で避妊効果が期待できるアフターピル

アイピルは性行為後、72時間以内に水で服用します。その際、できるだけ早く服用することで避妊効果は高くあらわれます。効果とは24時間以内の場合は約95%、72時間以内で約75%とも言われています。

服用時、万が一の嘔吐を防ぐなら食事の後に服用することがオススメです。もし、服用後3時間以内に吐き気を催し、嘔吐してしまった場合は消化される前に薬を吐き出してしまっています。そのため、吐き気が治まるのを待って再度アイピルを服用することが必要です。嘔吐しても3時間以上経過している場合は吸収されているため、再度服用する必要はありません。服用後は、安静にするようにしましょう。

そして、3日~3週間以内に不正出血が起こると、避妊が成功したという証です。これは受精卵が着床しないように子宮内膜が剥がされることで不正出血として、体外に排出されるようになっています。生理と同じようなしくみですね。もし、3週間が経過しても出血がない場合は妊娠の可能性があります。早急に妊娠検査薬もしくは、病院で妊娠の検査を行うようにしましょう。

アイピルは「どうしても必要」という時だけの服用が良い

どうしても必要な時
アイピルを含めたアフターピルは性行為後に服用することで、体内のホルモンバランスをわざと乱して子宮内膜を無理に剥がすよう促します。そうすれば受精したとしても、着床させないようにするのです。通常は女性の身体にとって、美容や健康の為にもホルモンバランスは安定した状態が良いのです。しかし、アイピルの働きをみることで分かるように、身体にとって良いとは言えません。実際に副作用も引き起こすので、それは負担が大きいことを表しています。また、通販で購入することで比較的安いですが、市販されている風邪薬などと比べると1錠¥1,000~¥2,000円程と高価なので、体調面でも金銭面からみても継続して服用するには不向きなのです。

アイピルの副作用って?

服用することで、人の体では自然に作られない量のホルモンを大量に摂取するので、副作用も起こりやすくなります。その症状には、吐き気や頭痛、不正出血、嘔吐、下腹部の痛み、めまい、倦怠感、乳房が張るなどさまざまです。これらの副作用は通常、服用後1~2日程度で収まります。しかし、症状が悪化したりなかなか治らないといった方は医師または薬剤師に相談するようにしましょう。

より確実に避妊したい方は低用量ピルを常用した方が良い

妊娠検査薬をみている女性
アフターピルであるアイピルは、緊急避妊薬の為一時的に女性ホルモンを急激に増やすことで避妊効果をもたらしますが、その分身体に負担もあります。そのため、より確実に妊娠を避けたいという方は、低用量ピルの服用をおすすめします。毎日なるべく同じ時間帯に服用することで排卵自体を起こさないようにする働きを持っているのが低用量ピルです。もし、排卵をしても子宮内膜の成長も抑制される上に、子宮内の粘膜も変化させるので精子が子宮へ入りずらいという、受精卵がとても着床しずらい状況を作ります。低用量ピルの避妊率はほぼ100%とも言われているのです。

また、アフターピルとは違い女性ホルモンの量を少なくしてできたピルなので、同時に副作用も抑えられています。毎日続けて服用することでホルモンバランスが整えられ、生理周期が一定となり生理痛が緩和されます。

自分の身体は女性自身が守るべき

力になるイメージ
あなたは、避妊対策を男性に任せきりではありませんか。毎回、コンドームを使用しているから絶対安心という訳ではありません。それでも約3%~約12%は妊娠してしまう可能性があるのです。もしそうなった時、男性も認知して問題無く出産までたどり着ければ良いですが、自身の会社側にも理解をしてもらうことも必要な上に、女性自身が納得できなければ精神が安定しないはずなので、お腹の子どもにまで影響は出てしまいます。

そうならない為にも、女性自身が妊娠を望んでいない場合は自身で普段から低用量ピルを服用したり、もしもの時のアフターピルをお守りとして持っておくことが必要でしょう。自身の身体を自分で守るためにも、これからピルとの付き合い方を考えてみてはいかがでしょうか。

偽物が登場しているアイピル!?信頼のある個人輸入通販サイトとは

信用できない通販サイト

私が購入しようとしているアイピル。購入しようとさまざまな個人輸入代行通販サイトを見ていると、定価¥1,500円が相場のようでした。その中で、割引があったりして¥1,200円~¥1,400円程になっています。もちろん安いところから購入したいという思いがありました。しかし、調べているとアイピルが人気だということを逆手にとって、格安で偽物も流通していると知ったのです。正直ショックで一気に心配になりました。偽物と本物があるといっても注文する前に判断できなければ、意味がありません。

しかし、信頼のある個人輸入代行通販サイトを知れば問題は無いことも調べて行くうちに分かりました。でもサイトに書いてあることを鵜呑みにしてはいけないことも、分かっていました。そこで低用量ピルなどを購入したことがあるという何名かの友人に聞いてみました。すると、2つのサイトは信頼できることが分かりました。それは、「お悩み宅急便」と「お薬ラボ」というものでした。

「お悩み宅急便」は商品説明も充実していて、格安!

通常の個人輸入代行通販サイトは、商品一覧のページは激安価格での表示なのに詳細を見ようとクリックすると、他と変わらない¥1,400円程度の金額になるような良く分からないサイトもありました。
しかし、お悩み宅急便は友人からも聞いていた通り、商品説明はとても細かく記載されていて分かりやすく「全商品メーカー正規品:100%保証」という記載も見つけられたので、サイトを見たとき安心しました。

そして、金額も低下より割引されている価格の¥1,340円でした。信頼が無いサイトで¥200円程度安く買うよりは、安心できる通販を利用したいと思いました。一番は、友人もお悩み宅急便からアイピルを購入したことがあると言っていたので、より確実でもあります。

「お薬ラボ」も安心、そしてキャンペーンなども!

試供品やプレゼント
もう一人の友人が低用量ピルを定期的に購入しているのが、お薬ラボでした。こちらのサイトも商品説明や副作用など、細かく記載があります。そして、金額は定価より割引されて¥1,350円でした。ただ、期間限定での特別セットなどを用意しているキャンペーンもあるようです。アイピルだけでなく、他のものにも興味がある方はお得な価格で購入できることもあるかもしれません。

どちらも信頼できるサイトで悩みそう…

確かに見てみても、どちらも安心保証やメーカー正規品(純正品)などという記載があったので安心出来ました。ただ、私は友人がアイピルを購入したことがあるお悩み宅急便がより信頼できるかな、と感じました。それは、アフターピルについて事細かに記載されている、通販専門サイト「ピル通販便」というサイトを見た時に「お悩み宅急便」のことが載っていたのです。そのサイトにはアフターピルに関する知識や効果、口コミなどさまざまなことについて書かれているのです。

さらに、友人が初めてお悩み宅急便でピルを購入した時に分からないことだらけだったけど、電話を対応してくれた人が丁寧に対応してくれたことを覚えていると言っていました。今回私は、初めて個人輸入代行の通販サイトでアイピルを購入しようと考えていて、緊張もしているので丁寧な対応をしてくれると分かる方が安心できると思いました。

また、今はこういった薬にも慣れていないので他のものとのお得なセットなどは無しで良いかなと感じています。これまでのことから、お悩み宅急便が私にとってはアイピルが最安値の、信頼できる良いサイトかなと思っています。こうして、周りに聞いたことや調べてみたことをもとに自分に合いそうな個人輸入代行通販サイトと見つけ出してみましょう。

アフターピルについて知りたい人には「ピル通販便」がオススメ

信頼のあるサイト選び
私が、通販サイトをお悩み宅急便に決めた理由の一つになった「ピル通販便」はアフターピルとは何かから、副作用や不正出血、口コミについてまとめられた情報サイトで知っておくととても便利です。また、代表的なアフターピルの種類別の説明もあるので分かりやすいです。このように、勉強用の情報サイトを見つけておくことも良いですね。

“安い”だけに惹かれない、“信頼があって安い”を見つけることが必要

通販で惹かれがちな「安い」や「激安・格安」というワード。洋服や物であれば、偽物と知った上で買ったりその安い理由も知った上で買うことに問題はありません。しかし、ピルは薬であり、副作用も引き起こすものです。正規品で無ければ、効果が無いどころか身体に悪影響を与える可能性もあります。そんなことにならない為にも、周りからの情報や自分でも調べてみることで信頼を持てる通販サイトを見つけましょう。